毒のおと|毒親育ちでも一生懸命生きています

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒のおと|毒親育ちでも一生懸命生きています

毒親育ちでも懸命に生きてます。女子大生。

「カインとアベル」を通して、改めて兄弟仲について考えてみた

こんにちは。毒っ子です。 今期は「逃げ恥」や「校閲ガール」をはじめとした、面白いドラマがたくさんありました。 私も今期だけで5作品を見ていたのですが、その中でもひとつの作品にとにかく共感しました。 それは、フジテレビの月9「カインとアベル」。

「砂の塔」のように毒親に天罰が下ることは少ない

先日最終回を迎えたドラマ、「砂の塔」はまさに毒親をテーマにしたドラマでした。虐待や不倫、ギャンブル依存などの問題を抱えた母親の子が、連続して連れ去られる「ハーメルン事件」。 そして、主人公が暮らしているタワーマンションで起きる、さまざまな問…